クトゥルフのいざない(ゲームブック)

あの永遠の暗黒神話を、君は体験する。
【ストーリー紹介by中山将平】
(クトゥルフのいざない)
時は20世紀前半
。アメリカ南部の沼地で不気味な邪教徒どもが事件を起こす。彼らが持っていた奇妙な形の像。蛸に似た頭部、ウロコに覆われた身体。その禍々しい造形は、時を経て再び全く別の機会に現れる。その符合が表す一つの真実を、君は直視する勇気があるか?それが、君の世界観を永遠に変えてしまう深淵へのいざないであったとしても……。
 3章構成、3人の主人公。知識を受け継ぎ、恐るべき邪教徒の陰謀を追う。邪神の秘密を秘めたミクロネシアのポナペ島。グリーンランド。アラビア。君は世界を旅し、禁断の知識に触れることになるだろう、……もしそれを望むのであれば。

(インスマスの影)
ひょんなことから訪れた港町、インスマス。周囲の住人から忌み嫌われ、ダゴン秘密教団と呼ばれる邪教と生贄の儀式が噂される呪われた町。君はその中を探索し、この町の秘密を知ることになる。決して誰も知ってはいけない、認めがたいその秘密。住人たちの、魚のようにまばたきしない眼が、君をずっと見つめている。果たして無事にこの町を出ることは出来るのだろうか……。

【著者杉本=ヨハネの一言では終わらない解説】
クトゥルフのいざない
は、冒険記録紙やサイコロを必要としない、気軽に遊べるゲームブックです。
メモを取ったほうが遊びやすいかもしれませんが、必須ではありません。 この作品はH・P・ラブクラフトが書いた「クトゥルフの呼び声」「インスマスの影」をベースにしたゲームブックです。 原作に忠実なクリア・ルートと、そこから逸れたさいには別のクトゥルフ作品に迷い込む感覚が好評です。

2 thoughts on “クトゥルフのいざない(ゲームブック)

  1. ピンバック: 「クトゥルフ系作品」とは? | FT書房公式HP

  2. ピンバック: 動画で作品紹介 | FT書房公式HP

コメントは停止中です。