「クトゥルフ系作品」とは?

FT書房では「クトゥルフ神話」にまつわる作品を「クトゥルフ系作品」として扱っています。

「クトゥルフ神話」はアメリカのホラー小説家、H.P.ラヴクラフトとその仲間たちによって作られた架空の神話体系です。

タコに似た頭部をもち、竜のようでも人のようでもある巨大な邪神「クトゥルフ」をはじめ、恐ろしくも好奇心をくすぐるキャラクターが魅力的です。昨今は様々なゲームや動画作品の中にもその要素が散見されます。

FT書房では、このクトゥルフ系作品として2種類のラインナップを作っています。クトゥルフの要素を持ったオリジナル作品集である「クトゥルー短編集」と、ラヴクラフトの小説作品をベースとした「クトゥルフ・オリジンシリーズ」(第一巻は「クトゥルフのいざない」)です。どちらも「クトゥルフ神話」の世界観を存分にお楽しみいただけるゲームブック作品だと自負しています!