投稿者「FTbooks」のアーカイブ

月花の冒険(T&Tソロアドベンチャー)※7/22「TGFF」にて取扱開始

歴史の息づく遺跡群を舞台に大冒険!
T&Tソロアドベンチャー・キャンペーン!

「月花の冒険」は「T&T(トンネルズ&トロールズ)完全版」対応のソロアドベンチャーです。
5章構成で、各章「テホの遺跡」にある別々の建築物を舞台にしたソロアドベンチャーのキャンペーンとしてお楽しみいただけます!
気になる各章の内容は、まず下の紹介4コマ漫画をご覧ください!!

どの章も、暖かい心を持った魔法使いサンライト・アストリンゼントの依頼を引き受ける物語です。
各章、文章でも紹介したいと思います。

第1章:月花の冒険
アストリンゼントの所有する「石の館」から「月下花」をとって来る依頼を受ける。
花の特性ゆえ、課される時間制限の緊迫感。
そして、道中出会う相手を「どういう者だと考えるか」迫られる決断!

第2章:巨人家への侵入
巨人の家から「ロック鳥の卵の殻」を盗み出す依頼を受ける。
目の前に広がるのは、巨大な家、住人、道具……そしてペット!?
あなたはこの巨大すぎる危険を乗り越えられるか!!?

第3章:不死からの帰還
街を襲う「不死化病」の脅威!
病の特効薬を作るため、聖堂遺跡から材料を取ってくる依頼を受ける。
過去にその場で信仰されていた様々な存在の影。
その加護を得つつ、強大で邪悪な病から街を救えるか!?

第4章:坑道の試練
坑道から戻らないドワームの王子を連れ帰る依頼を受ける。
あなたと対立し、襲来するゴブリンや、オークといった異種族。
そして行動に住まう「理解できない何か」の圧倒的恐怖!!
あなたは無事使命をやり遂げることが出来るのか!?

第5章:王城の戦い
旧き神々に支配されているシェブラン城を奪還するため、巻き起こる大戦。
あなたもまた協力を依頼され、戦いに身を投じる。
城で待つ、からくりまたからくり!!
これまでの冒険から得た仲間と共に、総力で勝利を目指せ!!

ディラットの危険な地下迷宮(ゲームブック)※7/22「TGFF」にて第2版取扱開始

混沌の地下迷宮を進み、魔法使いを倒せ!

【ストーリー紹介 by 杉本=ヨハネ】
ディラットの地下迷宮には、これまでにも何度となく探索をこころみる者が降りていったが、そのほとんどは帰ってこなかった。
この迷宮の最深部では魔法使いディラットが、ばく大な宝を所持していると聞く。
宝は迷宮じゅうに散らばっているが、深くもぐるほど貴重なものが見つかると言われている。

ディラットは訪問者たちを撃退するため、迷宮の各所にワナと怪物を仕掛けた。
万能ではないが、君は歴戦の勇士だ。
地下迷宮の最深部へと到達し、途方もない宝を持ち帰る。

これは、君が経験してきたなかでも、もっとも危険な冒険となるだろう。
さあ、行こう。
君は山あいにぽっかりと穴を開けた入口を通って、迷宮へと足を踏み入れる。

【迷宮で迷い続けている中山将平の一言では終わらない解説】
2014年にゲームブックメールマガジン「FT新聞」の読者投稿企画から始まったダンジョン冒険ゲームブック!
表紙画像にある通り複数の作者が参加しており、その危険な仕掛けや絡み合うドラマは驚くべき豊かさです!!
序盤では雑多なイベントや奇想天外な登場人物たちへの対応を楽しめる一方、終盤にかけては作りこまれた山場があり、登場人物たちの役割や人間関係も見えてくるという物語性が発揮される作品です!
「FT新聞」にてぜろさんによるリプレイが掲載されたことをきっかけに、多くの方から「欲しい」とのお声をいただき、直せる箇所を直した「第2版」が刊行となりました。

剣闘士ユーグ(ゲームブック)※7/22「TGFF」にて取扱開始

ひとりの剣闘士の熱闘を描いた、
傑作バトルファンタジー・ゲームブック!!

【ストーリー紹介 by 杉本=ヨハネ】
兄の汚名をそそぐため、剣を手にとった主人公。
極限まで鍛えあげられた宿敵バーンハードの剣。
予感が告げる。「逃げろ。奴のほうが強い」と。
心が、誇りを取り戻せと、血を吐くように叫ぶ。
兄の誇りを、
取り戻す。獣には、獣のやり方で。
切り結ぶたび飛び散る火花、交わされる剣と心。
同時収録「剣闘士フェイ」「幻術剣闘士」。
本格派ゲームブックシリーズ第16弾!

【剣闘士ユーグが大好きな中山将平の一言では終わらない解説】
清水龍之介の手による全6部(章)ファンタジー・ゲームブック!!
どの章も、とてつもない熱量で描かれた強敵との一騎打ちを中心に物語が展開します!
「ゲームブックって、こんなにすさまじい戦闘ドラマが描けるものなのか!?」
それは単なる技と技の応酬ではなく、宿敵の息遣いさえ聞こえてくるほど生々しく、読む者の頬に汗が伝うほどドラマチックな、魂と魂のぶつかり合いなのです。
いきなり第一部から「宿敵」バーンハードとの一騎打ちに始まり、最高位の剣闘士との死闘、獅子との激闘、そして再び訪れる運命の戦い。
まさに手に汗握る「傑作」ゲームブック!!

同時収録の「剣闘士フェイ」「幻術剣闘士」は「剣闘士ユーグ」と同じ世界観で作られた作品。
共に20数パラグラフ(項目の数)で、サイコロは不要。
「剣闘士フェイ」は、逃げ足が得意な愛されキャラ(と僕は思っている)フェイが5人制のバトルロワイヤルに参加する物語。
「幻術剣闘士」は、ある戦士が「死神」と呼ばれる強敵と対峙する物語。
どちらも、「剣闘士ユーグ」の世界観を深めてくれる作品です。

2021年のFT書房新作情報特設ページ!

このページでは、2021年のFT書房新作情報(予定)を発信していきます!
早速ラインナップをご覧ください!

ゲームブック「剣闘士ユーグ」清水龍之介著【3月28日のゲームマーケット……?】
「FT書房のエース」清水龍之介が描くファンタジーゲームブック!
兄の仇を討つ、そのために、闘技場を生き抜き戦士として成長する主人公。
待ち受ける強敵との、火花散るバトル!!
ギリギリのスリルとアツいドラマに、あなたの血は沸騰する!!

ゲームブック「狂気の山脈にて(仮)」杉本=ヨハネ著
クトゥルフ・オリジンシリーズ第2弾。
ラヴクラフトの小説をベースとしたコズミック・ホラーゲームブック!
表題作に加えてもう1つの作品が収録。(動画にて後日公開予定)
調査のため南極を訪れた探検隊を待っていた、狂気の真実とは……!?

ゲームブック「少年は海を越えて」杉本=ヨハネ著
「FT書房のボストロール」杉本=ヨハネが描く待望のファンタジーゲームブック!
主人公は少年。舞台は果てしなく広がる青い海。

どんな宝石よりも輝く永遠の友情、冒険への胸の高鳴り、そして怪しい「魔宝」の魅惑!!
今幕が上がる、自由と宿命、伝説と愛の海洋冒険物語!!

T&Tソロアドベンチャー「月花の冒険」杉本=ヨハネ著
5章(もしかしたら+α)に渡るトンネルズ・アンド・トロールズのソロアドベンチャー作品!
魔法使いであり、医師でもあるサンライト・アストリンゼントからの依頼。
それをこなすため、遺跡を舞台に様々な探索を行う!!
だが、降り注ぐ試練は特大!このとんでもなさ過ぎる冒険をやり抜くことが出来るか!?

ゲームブック「100パラグラフゲームブック集④」
詳細は未公開(続報をお待ちください!!)

・ゲームブック「クトゥルー短編集3」
詳細は未公開(続報をお待ちください!!)

・ブックゲーム「おしりミジンコ」
イラストレーター中山将平の言葉にのせられ、杉本=ヨハネが作ってしまったブック型ゲーム。
単純明快なルールで、盛り上がること間違いなしのパーティーゲーム!
今のところイベント限定での販売予定!!

クトゥルー短編集2 暗黒詩篇(ゲームブック)

暗黒神話に刻まれる新たなる1ページ!!
狂気の深淵を旅する、クトゥルー短編集シリーズ第2巻!

【ストーリー紹介 by 杉本=ヨハネ】
(ヨグ=ソトースの飛沫 HUGO HALL著)
ある日視界に黒い点が浮かんだ。
点は次第に増えていく。
これが呪いだと知った君は、さまざまな場所を訪れて、解放される道を探す。
ついに黒点から逃れる方法を見つけたとき、君は……。

(白い小屋、赤い絶望 丹野佑著)
吹雪なかたどり着いた、一軒の山小屋。
壁一面に書かれた謎の赤い文字。
人のいた気配はあるが、誰の姿もない。
探索の末にたどり着く、驚くべき真実は……。

(忌まわしきグラファリアンの蛹 中山将平著)
1920年代のアメリカ。
真夜中の地下鉄路線に忍び込んだ君たちは、そこで忌まわしき「ある者」と遭遇する。
中山将平、ついにゲームブック作家としてデビュー🦍!

(クトゥルフ深話 山田賢治著)
暗闇からはじまる物語。
世界で起こる異変。
災害を防ぐために、君はさまざまな神話的アイテムを手に入れ、駆使していく。
世界を舞台にした探索系クトゥルフゲームブック!

(いあいあキャバクラ ロア・スペイダー著)
急に来た異色作。
まずい客引きに捕まって、連れ込まれたキャバクラ。
2人の美人キャバ嬢に、どちらを選ぶのか選択肢を迫られる。
しかし、彼女たちは神話的……おっと、誰か来たようだ。
君は生きてキャバクラを脱出できるか!

(最期の日に彼女は 杉本=ヨハネ著)
ともに育ち、暮らしてきた双子の姉がいなくなった。
君は何の力もない、ごくふつうの女性。
警察、人々、すべてが「当たり前」にしか機能しない、現実と同じ世界。
真実に迫るとき、残されたその足跡には妹への愛情が溢れていて……。

【イラストレーター中山将平の一言では終わらない解説
クトゥルー短編集2暗黒詩篇は、冒険記録紙やサイコロを必要としない「電車の中で遊べる」手軽さのゲームブックです。 作品によってはメモがあったほうが好ましい場合もあるかもしれませんが、多くは必要ないと思います。
収録されているのは6個の短編ホラーゲームブック!
とてつもないコズミック・ホラーの世界があなたを待っています!!
僕、この作品の紹介四コマ漫画を担当しましたので、下に公開しておきますね。
お楽しみいただけますと幸いです。

100パラグラフゲームブック集②

3作品収録の中編ゲームブック集!
様々なゲームブックの魅力がこの1冊に!

【ストーリー紹介 by 杉本=ヨハネ】
項目数を約100に限定した、中編ゲームブックを3作品収録。

異なる作家の文章と挿絵を楽しめます。
描き下ろし作2編と、過去の人気作1編を収録。

(「ゴブリン要塞を止めろ!」 杉本=ヨハネ著 中山将平絵)
ゴーレムの上に建設された、巨大要塞が迫りくる。
6人の隊士となり、ゴブリン要塞から街を守る!

(「サーチ&スレイ」 外城わたる著 海底キメラ絵)
商隊に入り込んだ、人を食らい、なりすます変身獣。
犯人を推理で見つけ駆逐する、ハードファンタジー!!

(「断頭台の迷宮」 清水龍之介著 ケロリ絵)
記憶もなく、突然はじまる迷宮からの脱出。
謎を解くうちに、冒険の真の目的を思い出して……。

【イラスト担当中山将平の一言では終わらない解説】
まずは収録の3作品について描いた、内容紹介の四コマ漫画をお楽しみください!

さて、「100パラグラフゲームブック集②」は一冊でゲームブックの様々な面白さを味わうことのできる、魅力的な中編作品集です!
3人の作者・3人のイラストレーター3つの異なるルール(遊び方)で描かれており、第1巻・第3巻との物語的な連続性はなく、この一冊で独立してお楽しみいただけます。
迫りくるゴブリン要塞の脅威をどんな方法で食い止めるか!?
人になりすましている恐るべき怪物は一体誰で、どうやって見つけ、討伐するのか。
記憶喪失からの迷宮脱出で、本当に大切なものを忘れることなく脱出できるか!?
どの作品もワクワク、かつゾクゾクできるような「困難に満ちた冒険」です。
どうぞ、お楽しみいただけましたら。

100パラグラフゲームブック集③

大好評の中編ゲームブック集第3弾!
各巻内容は独立で、この一冊で遊べます!

【ストーリー紹介 by 杉本=ヨハネ】
項目数を約100に限定した、中編ゲームブックを3作品収録。

異なる作家の文章と挿絵を楽しめます。
描き下ろし作2編と、過去の人気作1編を収録。

(「農魔導士ほんとの冒険」 梧桐重枝著 中山将平絵)
農魔導士ジンケとなって、謎を解き明かす旅路へ。
「パラグラフジャンプを超えて」の作者がデビュー!

(「彷徨える人狼」 清水龍之介著 かわらべ絵)
どんな敵も屠ってきた、沸き立つ衝動に身を任せて。
吸血鬼との戦いを描く、人狼ロマン冒険譚!

(「くさびらの森」 杉本=ヨハネ著 かわらべ絵)
森で生まれた妖精女王と、平凡な1人の狩人。
2人が出会うとき、神秘の森の冒険がはじまる。

【イラスト担当中山将平の一言では終わらない解説】
収録の3作品について、内容紹介の四コマ漫画を描きました。こちらです!

「100パラグラフゲームブック集③」は驚きに満ちた3つの作品が収録された中編ゲームブック集です。
第1・2巻との物語的な連続性はなく、この一冊で独立してお楽しみいただけます。
3人の作者が、それぞれ別々のコンセプトで作った作品
を収録していますので、遊んだ時の楽しさもそれぞれ違って、お得感がスゴイ本です!!
王国に青空を取り戻す、パズル要素満載の魔術冒険!
圧倒的な暴力の快感」をもたらす人狼としての力を使い、挑む4章構成の任務
アリ人、キノコ……森の生命の神秘と、降りかかる数多の試練!
どの作品もテンションが上がること間違いなし!!
このファンタジー世界でのアツき「冒険」を、どうぞお楽しみください!

100パラグラフゲームブック集3 正誤修正

彷徨える人狼」において複数の正誤修正があります。
詳細は以下の通りです。

第5パラグラフ……
(誤)「本文+20へ」→(正)以下の記述にパラグラフの内容自体を変更↓

 右の脇腹が鋭く痛む。
 吸血鬼は意気揚々と舞い上がり、空中から斬りつけてくる。
 避けそこねた剣が左肩を貫く。だらりと腕が下る。腕が上がらない。
「ちっ……」
 敵の強さを見誤っていた。そう思い直したときにはもう遅かった。左から致命的な一撃が自分の首筋に向かって降ってくる。この左腕ではそれを防ぐことはできない。意を決して右に飛ぶ。あなたは城壁から真っ逆さまに転落した。

 気がつくと、あなたは白十字の隠れ家に運ばれていた。
 骨が折れているのか、体中がバラバラになるように痛む。
 数日が経過するとあなたの身体は何とか動けるようになった。
 あなたは白十字の本部に赴く。15へ。

第25パラグラフ……(誤)「34へ」→(正)「26へ」

(誤)第39パラグラフが2つある
(正)第29パラグラフと第31パラグラフの間にある方が第30パラグラフ(P.114)

第33パラグラフ内、10行目(P.116)
……(誤)「人形のようなを顔した」→(正)「人形のような顔をした」

第33パラグラフ……(誤)「34へ」→(正)「20へ」

第49パラグラフ……(誤)「78へ」→(正)「75へ」

(誤)第111パラグラフが2つある
(正)第100パラグラフと第102パラグラフの間にある方が第101パラグラフ(P.166・167)